やまおやぢのほっつき歩記

アクセスカウンタ

zoom RSS 10/25太平山鬼子沢〜本編?

<<   作成日時 : 2008/10/29 06:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


前回のK造先生との高松ワルイ沢行を今期の沢納めとしてたのだが!
あの森吉の沢のプロT中さんとばりこさんから誘われたら行くしかないでしょう!(笑)
画像

事前情報がなかった沢。期待通り、素晴らしい滝、登り甲斐のある滝で大満足でした・・・一部?カモ
(剣滝)

お誘い頂き同行した山仲間のスーパーウーマンクライマー「ばりこ」さんの
ブログはこちら⇒http://blog.mountain.holy.jp/?day=20081026

沢納めで今回こそ「お調子コキ突撃病」を出さないように努めてましたが・・・
やっぱり「やっちまった」をしてしまいました・・

核心部、剣滝連爆帯の最後の3段滝でT中大師匠がルート検討されて・・
「先の状況が見えないなぁ〜・・高巻きしかないかなぁ〜・・・」
そう、滝2段目と上の滝の状況が取り付きからは見えず殆ど判らないのです・・

で、おやぢは何も考えず「ちょっと偵察に行ってみます!」と突撃したのであった。
画像

問題の、「3段滝」

1段目、2段目はチムニー状滝と流木を「加齢に」かわして突破。
3段目が・・・右岸側リッジに取り付くも、どうにもこうにも中段以降攀じれない、下は滝壷。
回りを見て、どうにもこうにも、「ドシャワークライミング」してかわすしかない!だったので
「あ〜やっぱりやっちまった、行くからにはとっとと突っ込むしかないべ」で・・突撃(爆)

前日の雨の影響か、水圧が結構あり、10月下旬というのに「ズブ濡れ」

途中でT中さんにOKサインを出したのはあのリッジをかわせるのでは、と思ったから。

でも、結局はばりこさんとアンザイレンした二人にも「冷滝ド修行」をさせるハメになってしまった。

アンザイレンしてた二人はおやぢの2倍も滝を浴びたのだ・・。

あの森吉の花と沢の達人、『T中さんらをずぶ濡れにさせたオバカなおやぢ』と
永遠に語り継がれるでしょう(笑)

ほんとうに申し訳ありませんでしたm(_ _)m

T中さんの後での一言「あそこまで行ったら浴びるしかなかっただろうね」の一言で
唯一凹んだおやぢは救われました(笑)

今回のような失態を繰り替えなさにように、来期はさらに修行(滝修行ではなく)して
臨みますので、懲りずにまた誘って下さい(爆)

連爆2つ目の美しい大滝。ばりこさんもバランスよく登行しました。
画像


上部も 4、5mの小滝が連続し綺麗だった。
画像


核心部最後の2条の滝は右壁側を巻いてクリア。
画像


少し上部でお昼近くとなり、そこから約1.5時間で尾根に上がり少々登山道確認に手間取るも無事合流。
画像

山紅葉はもう終わりです。
低気圧通過後は山は雪でしょう。

来期の完全遡行リベンジを心に誓い、下山後はユフォーレ温泉にて「滝修行」で冷えた体を温めてから山の学校の秋祭り宴会に向かう。

完・・・?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日の (T_T) が復活してホッとしました。でも「華麗」な突撃でしたね。すごすぎ。バリコさんのページも拝見。(昼休みですよ)
こんの@本荘山の会
2008/10/29 12:36
Kの先生毎度です。
そもそもあのT中さんが想定出来ないルートに行こうとした事が間違いでした(笑)
お二人に超冷たい思いはさせてしまいましたが、これも貴重な経験と前向きに受け止めてこれからも修行に精進致します。
おやぢ
2008/10/29 12:54
はぁ…いいなぁ〜(>_<)
土曜出勤がイヤで仕事辞めたらおやぢさんのせいだ〜(笑)

でもこの時期のドシャワークライミングはご遠慮申す<(_ _)>
山の弟子
2008/10/29 17:27
大丈夫。おやぢも11月中旬から毎週土曜はバイトだでば(笑)
そゆ〜のもあってチト無理したんかもしれんね(爆)
でも激冷ドシャワークライミングも今となっては良い思い出ぢゃw
来期はぜふぃ弟子っ子も連れて修行に参ろう(爆笑)
おやぢ
2008/10/29 17:53
やっぱり沢の修行は滝でしませんと!
あ〜だめだ、いまだに笑えるよう・・・。
T中さんとやまおやぢさん、いい感じのコンビですよ。
次も期待してます。
ばりこ
2008/10/29 18:36
ばりこさんこんばんわ。
うんうん、反省はしながらも来期もきっとまた「修行」しに行くと思います(笑)
少々難があっても平凡な山行よりもいつも帰ったら「笑える」山行にしたいですね(但し今回のは冷たすぎ、笑)
T中師匠といいコンビなどと恐れ多い。
おやぢは足元にも及びませぬ〜。
おやぢ
2008/10/29 20:47
仙人滝修行クライミングお疲れっす!今回はカメラは無事でしたか〜?スーパー寒そう、butウルトラ楽しそう!
binchan
2008/10/30 00:47
bincha殿、来期は一緒に行きましょうぞ。
なんと夏季にしなかったまるっきり浴びたシャワークライミングが沢納めの時とはブルいました(笑)
そうです、超楽しい沢でしたよ〜。
おやぢ
2008/10/30 07:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
10/25太平山鬼子沢〜本編? やまおやぢのほっつき歩記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる